HOME >  【終了】IRRSG2019年 第3回例会  「非鉄金属とLME市場の過去現在未来」

【終了】IRRSG2019年 第3回例会  「非鉄金属とLME市場の過去現在未来」

 

 平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申しあげます。

 皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 

 来る4月18日IRRSG2019第3回例会を下記の通り開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。

 

 IRRSG春の講演会は「非鉄金属とLME市場の過去現在未来」と称して、LMEの関係者、 LMEに熟知したトレーダーなど、非鉄金属ではおなじみのLondon metal exchange(ロンドン金属取引所)にフォーカスしたプログラムで開催致します。

 

 スピーカーは、LMEの日本担当、シンガポール在住のXIAO XU氏をはじめ、LME入門本で知られる元住友商事(現エモリキャピタルマネジメント代表)の江守哲氏、住友商事グローバルリサーチのチーフエコノミスト本間隆行氏、三井物産の商品市場部LME営業室より黒瀧友基氏がご登壇いたします。

 

 LMEの歴史、トピックスから、新たなビジネスを展開するLMEの今、LMEベースメタルの市況見通しなど、LMEを初めて知る入門者からマーケットを熟知したプロフェッショナルまで、全ての非鉄金属ファンにお届けしたいプログラムとなっております。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

 

 

【日 時】 2019年4月18日(木)14時00分~18時00分

※講演会終了後に懇親会を開催(受付13時~)

 

【場 所】 学士会館 210号室

 (〒101-8459 東京都千代田区神田錦町3-28 TEL:03-3292-5936)

 

【参加費】  ①講 演 会      事前払 6,000円  (MIRU会員様  5,000円)  当日払 8,000円

②講演会+懇親会     事前払 9,000円  (MIRU会員様 7,000円)  当日払 11,000円

 

※1 MIRU会員様参加費優待は、「事前振込」に限らせていただきます。

※2 税込価格です。領収書は当日受付時にお渡し致します。

  お振り込み先は添付の申込書をご確認ください。

 

【事前申込・振込期限】  4月16日(火)

 

 

【予定プログラム】04/12時点(*講演プログラム・順番は変更になる場合があります。)

 

1.14時00分~14時30分  「LMEの過去現在未来」

   エモリキャピタルマネジメント株式会社 代表取締役 江守 哲氏

  →(関連記事)LME その伝統、伝説、レガシー 江守哲

*略歴*
 エモリキャピタルマネジメント株式会社 代表取締役。
 1990年慶應義塾大学商学部卒業後、住友商事に入社し、非鉄金属取引に従事。英国住友商事(現欧州住友商事)に出向し、ロンドンに駐在。その後、当時世界最大の非鉄
金属トレーダーだったMetallgesellschaft Ltd.(ロンドン本社、現JPモルガン)に移籍し、唯一の日本人として非鉄金属取引を極める。2000年に三井物産フューチャーズに移籍。「日本で最初のコモディティ・ストラテジスト」としてコモディティ市場の分析および投資戦略の立案を行う。2007年7月にアストマックス入社し、チーフファンドマネージャーに就任。コモディティ・ヘッジファンドの運用に携わる。2015年4月にエモリキャピタルマネジメントを設立。 現在に至る。
著作に、「ロンドン金属取引所(LME)入門」(1999年総合法令出版)、「米国株は3倍になる」(2017年ビジネス社)など、共著に「コモディティ市場と投資戦略」(2014年勁草書房)。

時事通信社に「アナリストの目」「非鉄金属レポート」を定期寄稿している。
マネックス証券に「米国株のいま」「ゴールドレポート」を定期寄稿している。
東洋経済オンライン、週刊エコノミスト(毎日新聞出版)など市場分析に関する寄稿多数。
金融業界のセミナーに多数登壇。
ストックボイスTV「東京マーケットワイド」レギュラーコメンテーター。
ラジオ日経「GO!GO!ジャングル・マーケット」レギュラーコメンテーター。
その他メディア出演多数。
投資家クラブ「EMORI CLUB」主宰。

会社ホームページ:http://www.emoricapital.com/
Facebook:https://www.facebook.com/エモリキャピタルマネジメント株式会社-938729096160870/
Twitter:https://twitter.com/tetsu_emori

 

*講演のポイント*
1. LME訪問と歴史
2. LME取引のポイントと重要性
3. LME取引の経験談~「銅事件」で学んだこと

 

 

2. 14時35分~15時05分 「LMEの最新ビジネスについて(鉄、電池材料など)」(仮)

   London metal exchange(ロンドン金属取引所) Head of Japan  Xiao Xu(ショウ ショ)氏

*講演のポイント*
1.LMEの近況
2.鉄鋼契約の紹介
3.EV関連契約の紹介

*略歴*
Xiao Xu(しょう しょ)、東京大学経済学部卒、ドイツ証券入社、ウェストパック銀行を経て2016年にロンドン金属取引所に入社、現在に至る。
ドイツ証券では非鉄金属を含むコモディティ・デリバティブの営業を担当、ウェストパック銀行では非鉄金属チームヘッドを務めた。
ロンドン金属取引所では、主に日本のLME会員をはじめ、商社、製造業、金融機関、機関投資家など幅広い業種を担当。既存のLME契約のマーケティング、新規上場商品の紹介、LME主催のカンファレンスのアレンジなどを担当している。趣味はゴルフと食べ歩き。

 

3. 15時10分~15時40分 「2019年度非鉄金属市場見通し」

    株式会社マーケット・リスク・アドバイザリー 代表取締役 新村 直弘氏

*略歴*
東京大学工学部精密機械工学科卒。
日本興業銀行入行、バークレイズ・キャピタル証券、ドイツ証券を経て2010年5月に企業向け価格リスク制御のアドバイスを専業とする株式会社マーケット・リスク・アドバイザリーを設立。
テレビ東京やNHK、日経CNBC等でコメンテーターを務める。また日経新聞や週刊ダイヤモンド、週刊東洋経済等のメディアにも多数寄稿。
著書に「調達・購買・財務担当者のための原材料の市場分析入門」、「天候デリバティブのすべて」「コモディティデリバティブのすべて」がある。

 

― コーヒーブレイク20分 ―

 

4. 16時00分~16時30分 「新興国の経済成長と非鉄金属需要動向」

   住友商事グローバルリサーチ株式会社 経済部長 チーフエコノミスト 本間 隆行氏

*講演のポイント*
これまで世界経済の成長を牽引してきた新興国経済に構造変化の兆しを感じるようになってきました。非鉄金属の需要に影響を及ぼす新興国経済について長期的な視点から考えてみます。

 *略歴*
1991年明治大学(政治経済学部)卒業。国内外における商品先物取引に従事。
2009年より2014年まで住友商事(株)に在籍し非鉄金属、エネルギーなど国際商品の取引担当。2014年に住友商事グローバルリサーチ入社。
現在はマクロ経済分析及び市況性商品の動向調査を主に行っている

 

5. 16時35分~17時05分 「LME銅相場変動要因と見通し」

   三井物産株式会社 コーポレートディベロップメント本部 商品市場部LME営業室 マネージャー 黒瀧 友基氏

 *講演のポイント*
 1.銅価格推移の振り返り
 2.金融市場と銅価格の関係性
 3.現在の銅市況の変動要因
 4.銅価格の見通し

*略歴*
 2005年  三井物産株式会社入社     不動産ファンド、企画業務等に従事
 2012年  商品市場部 貴金属事業室   貴金属トレーディングに従事
 2018年  現職(銅担当)

 

― 10分休憩 ―

 

6. 17時10分~17時40分 「CHANGE THE NICKEL変貌するニッケル市場」

   阪和興業株式会社 プライマリー原料第二部長 理事 伴野純一氏

*講演のポイント*
1.近年のニッケル市場の変遷
2.ステンレス向けニッケル原料の動き
3.ケミカル用途(硫酸ニッケルなど)としてのニッケル
4.ニッケル相場見通し

  *略歴*
  1996年 阪和興業株式会社入社 –  特殊金属部 配属
  2000年 HANWA LONDON 駐在
  2004年   特殊金属部、以降現職に至る

 

― 10分休憩―

 

7. 17時50分~18時30分 パネルディスカッション

   ※講演者皆様を交えて行います。

 

※講演会終了後に懇親会を開催 18時45分~(予定)

 

 

 ※事前お申込をご希望の場合は、必要事項を明記の上、FAXあるいはメールにてご連絡ください。

  当日は受付時に名刺を頂戴しております。ご用意をお願い致します。

IRRSG事務局 TEL: 03-5847-6015 FAX:03-5847-6016

E-Mail:info@iru-miru.com

 

 

【事前申込・事前振込期間】 4月16日(火)

 

【振込先】 ※いずれかにお振込ください。

  1.楽天銀行 第二営業支店 (普通) 7318087 アイアールユニバースカブシキガイシャ

  2.三菱UFJ銀行 秋葉原駅前支店(普通)3986044 アイアールアールエスジージムキョク

 

 

ページ上部へ