調査

IRUNIVERSEでは、企業様からのご依頼を受けて種々の調査を実施しています。

IRUNIVERSEでは、独自の情報網を活かした種々の調査を実施しています。多くの関連業界の垣根を越えて日々情報収集を行っているからこそわかる、活きた調査を実施します。

調査実績(一例)

  • RPF市場将来性の調査(2022年)

  • 特殊鋼スクラップ流通調査(2022年)

  • 小型電子機器スクラップ流通(2022年)

  • 処理技術調査(2022年)

  • 欧州におけるELV調査(2021年)大手非鉄製錬メーカー
  • 米国におけるE-SCRAP流通調査(2021年)大手非鉄製錬メーカー
  • 黒鉛電極のLCA調査(2020年)大手自動車メーカー
  • LIBリサイクルの欧米市場調査(2020年)大手非鉄製錬メーカー
  • タンタル、ニオブ、錫のマテリアルフロー(2019年)JOGMEC
  • めっきスラッジのリサイクル現況調査(2019年)
  • リチウムイオン電池材料(正極材)の需給予測(2017年)大手自動車メーカー
  • 希土類の世界需給実態調査(2015年)大手自動車メーカー
  • 廃触媒のアジア市場流通調査(2014年)大手レアメタルプロセッサー
  • 肥料原料(特にリン酸)の流通調査(2012年)大手機械メーカー
  • 世界の金属鉱山MAP(2012年)
  • ガスタービン用耐熱材料の調査(2012年)神鋼リサーチ
  • レアアース磁石の流通動向調査(2011年)大同興業、大同特殊鋼
  • レアアースの流通動向調査(2010年)JOGMEC
  • リチウムイオン電池の原材料動向調査(2009年~2010年)JOGMEC
  • 中国の希土類資源調査(2007年)資源素材学会 秋田大学
  • 韓国のアルミリサイクル流通動向(2007年)アルミ缶リサイクル協会
  • ステンレススクラップの流通調査(2006年)日鐵技術センター
  • 韓国の鉛バッテリーリサイクル流通調査(2005年~2006年)鉛精錬業界
  • レアメタルリサイクル流通調査(2005年)Jogmec
TOP